源太LIVE

大岩川源太の運用理論の全てを知る

仕方が無いが

仕方が無いが

株式会社源太塾は源太の繁忙からメルマガやライブ放送を今月いっぱいで中止します。ブ
ログはblog.gentakai-desk.com に残しますが、ライブなどは当面休んで、環境と合わせ
てできるとしても、朝一や後場寄りといった短時間になります。まだ未定なので連絡欲し
い方は https://gentakai-desk.com/ の、メルマガに登録しておいてください。

「源太カレンダー」の募集を開始してます。予約された方のみの販売にいたします。紙の
無駄など考えて、最初に作ったらそれっきりにしようと思います。
https://genta-calendar.site

昨日でも思うことは、どうしても市場の出来高や迫力が無いこと。結果的に上がったとし
ても、根本的な動きが弱いから、上がってくる物を外したくて仕方が無いんですよね。で
すから、思考が非常に重くなることで、逃げたい強気が市場に現われるんです。ところ
が、結果的に上がっているから、何かを買いたいと思うし、持っていないとこの市場が上
がってしまったら、取り残されるような気持ちになっていくんです。

だから、無駄な物を買ってしまう傾向にあって、ここ数ヶ月良いところまで言って売りそ
びれて損はしないが逃げてきた気質が、早く売ることを覚えてしまい、急落の怖さや何も
できない記憶で売っているのに、買いたい気持ちも強く、市場の噂株へと触手が向かって
しまうんですよ。なんか中途半端なことやっていないですかね。

一晩経ったら、なんでこんな物買ったんだろうと思いながら、今度は上がった記憶が強く
残って、売りたくなるんですが、逆に上がってきた記憶も強くなったから、手放せないん
ですよね。これは売った人も一緒で下がった記憶があるから、「いつかは下がる」と思っ
てしまっています。

どうか方向性が固まって欲しいのですが、週末、雇用統計、新月、仏滅では確立は無理で
しょうね。私も上がれば逃げてしまいそうです。売ってはいけない日ですが。



6752 パナソニック 6378 木村化工 6718 アイホン