源太LIVE

大岩川源太の運用理論の全てを知る

NYは強いや

New ! 9月の源太塾セミナーは、9月22日(水)収録公開です。(9/9)
New ! お知らせ 9月16日(木)午後、9月30日(木)終日、都合により源太お休みを頂きます。各コンテンツが更新されませんのでご注意くださいませ。(8/24)

NYは強いや

募集スタート!
源太カレンダー投資法”実践版”講座(2021年後期)
https://gentajuku.co.jp/xhhg
募集締切:2021年7月5日(月)
特典付き早期締切:2021年6月24日(木)

大岩川源太の特別セミナー
2021年後半「運用者的着眼」with 投資のヒント銘柄レポート
https://gentajuku.co.jp/48br
募集締切:2021年7月5日(月)

NY株に遅れながら動く日本株がここから上がるのかという局面で、NYは上値が重くて調整
色を感じさせます。まあ、それでも強いNYですがね。ナスダックが上がってもS&P500が上
がってもすっきりしない日本は、本当に悲しい相場になっています。ですから、昨日見て
も一つの投資循環が終わろうとしているんですが、今日の朝になったら、やっぱり仕手系
だよねって感じが強く、真っ向から日経平均御見なくなっているんです。

この市場の欠点は、投資家の多くが「どこかで下がる」と思いながらの投資をしているこ
とであり、かくいう自分も持ちは少なく、短期売買に徹しているのが事実。悲しいことに
短期売買で過ごした株式は後から急騰して、「持っておけば」という気持ちが強くなりま
す。かといって、上がったものを持続して良かったこともなく、「なんで売っておかなか
ったんだ」という悔しさも感じさせるんですよ。

こうした中で、主力株に安心感が無いから、どうしても上値の重たさを感じるし、何かが
足りないと思いながらの投資は、根本的には経済が良くなった実感が無いという事です。
輸出で儲かってる内容は、国内消費が進まない状況にあるし、悲しい相場の要因はこの消
費の弱さだと思うんですよ。

米国は強いや。



8938 グローム 6599 エブレン 4594 ブライトパス