源太LIVE

大岩川源太の運用理論の全てを知る

時間が長い

New ! お知らせ 6月24日(木)朝~昼まで、都合により源太お休みを頂きます。各コンテンツが更新されませんので、ご注意ください。

時間が長い

叩かれたら下がり、買戻しで上がる市場は売り方もモチベーション下がるという感じ。雇
用統計がどういう数字なら良いのか判り難い状況で、市場がどう反応するのかもわからな
い感じです。市場は個人投資家が金余りになってきたから、細かい単発物が動きます。で
すが、それって唐突に上がるので、持続性が判らないのです。

それなりに材料は出ていますが、中には良い物が有っても、最近反応が悪い市場だけに判
断がつかないことが多いのです。Vテクなんかはちゃんとした材料でも寄りだけだったり
しますから。だから、今日は総体的に不快指数が高く、売りたい強気が蔓延しています。
だから、行動としたら、動きそうな手ごたえ物は持っていますが、そうでないものは機械
的に売られ、ひどいものはひどいという風な状況になります。

基本的に割安が多いから投げたくはないのですが、なんか株が下がる要因を多く言われま
すし、先に経験した割安でも需給で売られるという風な傾向が印象に強く残っています。
そうした雰囲気がこの市場はあるんです。そのイライラがNY安になったらという流れを生
んでしまい、何かを売らなくてはという心理に繋がった様子なんです。

本当に後場の取引時間伸ばすんですかね?なんかそんなことしたら我々拘束される時間だ
け長くて、緊張感がまた来ててしまう気がします。先物とかバタバタさせる外人にとって
は良いことなんですが、当局も外国人向けに変わるんですかね?




0000   0000   0000