源太LIVE

大岩川源太の運用理論の全てを知る

アフターコロナ

New ! お知らせ 6月24日(木)朝~昼まで、都合により源太お休みを頂きます。各コンテンツが更新されませんので、ご注意ください。

アフターコロナ

<お知らせ>
企業大研究会”風”雑談「大岩川源太の株式セミナー」へお申込み頂いた方へ
6月3日(木)12時に「視聴のご案内」メールをお送り致しました。迷惑フォルダに振り分け
られてしまう場合もございます。ご確認頂けますようお願い申し上げます。

朝元気が良かったから後場はダメだろうと思っていましたが、こういうのは当たるんです
よね。買い方が目先型だから週末の事を考えたら換金が先になって買いはトーンが下がり
ます。そりゃそもそのが売りたい強気ですし、3万円が見えていないから必然的に弱く見
てしまいます。基本的にはこの市場は高いところは買い難いというのが心理でしょう。

ですが、この市場の多くは弱気はしたくはないというのが有って、利食いされたらそこが
また強くなるのも事実なんです。だから、上がって来たら手持ち株は内容からまだ上があ
るように感じるんで、逃げの手がなかなか触れないというのがあります。だから、下がり
始めたらだらだらと下がって行くんですよね。

言える事は割安株が多すぎて割安が材料になっていないという部分があり、下がる株式を
売って損を取り戻そうと、買い向かってしまったらそこが天井で投げた株隙が上がってし
まうような感じが有るんですよ。もう一度市場を見て割安株や上がってもおかしくない株
式を探してみたらどうですかね?

アフターコロナ関連と言われますが、意外に多くの株式がその流れに関わっていますし、
機械だってなんだってそれにあたるものは多く、変な線引きはしない方が良いと思うんで
すよ。



4043 トクヤマ 7569 栄電子 2678 7354YEデジタル