源太LIVE

大岩川源太の運用理論の全てを知る

問題は来週でっせ。

問題は来週でっせ。

「源太」に初心者の人向けに、始まった基礎講座
源太カレンダーの具体的な使い方と基礎
4月開催の動画講座
4/1から4/30までの短期講座
申し込みは:4月10日まで
http://bit.ly/point2021-4

週末の割には緊張感が切れなかったとも言えますが、「端の方の個別株は中々集中できな
い感じ。関連株を模索するのが非常に難しいのですが、そういう引っ張り感が無かったん
で、多くの人は銘柄から入っている感じ。自分は総体的な値上がりが欲しいのですが、瞬
間的に取りたい動きが市場にはあるのでして、気が付いたらTOPIXが云々話していたの
に、来たのはマザーズという事になっています。

結局、話して来たように2月に投げられた金融機関の処分から、手に入れた人がどうする
のかという各個型になって来ているんですよね。でも、こうした上げからテーマが出来た
ら面白くなると思うのですが、来週の課題はそこらにあるんでしょう。大分、量子コンピ
ューターだの、電池だの言われていますが、買い方が個別になっているから、動いたこと
に対して紐づけという感じですね。

まあ、これで簡単に上に上がって行ったら、本当に味気ない市場なんだと思うんです。で
すから、この市場は下げ過ぎが上がったんですが、上がるかどうかはここからが大事なん
です。小型の散発高ではなく、一部から引っ張って全体的に嵩上げするか、テーマから引
き上げるかが、この時間は欲しいと思います。一本釣りは危険度が高すぎます。



7717 Vテクノロジー 4174 アピリッジ 4166 かっこ