源太LIVE

大岩川源太の運用理論の全てを知る

相撲だったら引退勧告だなぁ。

相撲だったら引退勧告だなぁ。

「無気力相撲」なんて八百長みたいな事が昔に問題になりましたが、今日は朝から売り物が多く、マザーズが売られているのはナスダックが弱いからだと言われていました。しかし、ナスダックが0.5%マイナスのしたから用船という感じは、普通は明日に期待みたいな抵抗が欲しいのですが、マザーズが4%近い下げですし、日経平均だって1%以上の大きな下げ。

そりゃ、上がってたからで言い訳は立ちますが、マザーズは上がっていないし、抵抗らしい抵抗は本当になかったです。いわゆる「無気力相場」でして、月末商いで処分が多かったという言い訳は出来ても、明日に賭ける投資というのはちょっと苦しかったと思うんですよ。でも、行くだけ行きましたが、個別株に対してはなかなか難しいからETFや先物中心の発想になりますよね。

なんかなんで月曜日訳もなく上がったのか説明してほしいのですが、見た感じ商品系が良くやるような売り方でしたよね。こうも外人に好きにやらせて良いのかと思いますが、外人は何も制限掛からないんですよね。日本人がちょっと買いに行ったら、値段の不当な形成とか、煽りとか言われるのに。

苦労って報われないことが多いという投資はきついです。下げは予測の範囲内としても、こういう上げ下げには、判っていても抵抗したくなります。



6355 住友精機 6882 三社電機 8918 ランド