源太LIVE

大岩川源太の運用理論の全てを知る

売れない時間の上げ

売れない時間の上げ

新春特典プレゼント
トレーダーズショップで本製品をご購入の皆様に、
大岩川源太先生による特典映像「カレンダー投資法 2021年前半戦の見方」を
お贈りします。 (対象期間:2021年1月末のご注文まで)
また、先着順で源太塾特製ファイルを進呈させていただきます。
(特典の数に達し次第、終了させていただきます)
https://www.tradersshop.com/bin/showprod?c=2011404700005

機械的に朝の買い物売るというタイプじゃないから、ザラ場で勝負しようとするんですよね。だから、常識の下落で買って、動きに合わせて売るんですが、タイミングが非常に微妙な形ですから、買うのは買っても売り難い引けとなるから持続になってしまいます。ここ最近引けと始まりが関連しないことが多く、困ったことにむしろ最近は下がったりします。そこが明日克服できたら良い感じなんですがねぇ。

この市場は基本的には金余りだから、下げるためには理不尽な買いがどこかで出てこないといけないし、その時に空売りが入ってしまった前科のような動きは無い方が良いですよね。ですが、入っちゃうんでしょう。月末・月初のリバランス含めた特殊要因が通過したら良い感じになっていくような気がするんですよね。

いや、この市場は本当にそういう需給要因が強く、二月はそういう案件が多いから、基本的には確認しながらで、後追い型になってしまう傾向があります。それを避けるために「待つ投資」を心がけていきます。



9753 アイエックスナレッジ 2345 クシム 3940 ノムラシステムコーポ