源太LIVE

大岩川源太の運用理論の全てを知る

新月

New !2021年最初の源太塾セミナーは、1月の20日(水)と21日(木)夕方 に各収録公開予定でございます。

新月

☆「源太カレンダー」トレーダーズショップで販売されています。
https://www.tradersshop.com/bin/showprod?c=2011404700005

☆ダウンロード版の販売はそのまま。
「2021源太カレンダー」公式販売サイト
https://genta-calendar.site/

ラジオで相方が「新型コロナとは戦争だ!株価は下げるわけにいかない」と話していましたが、確かにそういう側面はあると思います有事に株価が下がらないのは過去からあるのであって、「砲声は買い」という言葉を彼は引用していましたが、戦争を不景気時に使う事もあるから全否定は出来ないでしょう。ただ、だとしたら昨年の下落時にもっと下がるという風な言葉は無いのですから、矛盾は今は感じてしまいます。

自分はそういう政治的株上げは判らないのですが、過剰流動性相場という物やバブル型で投資しないと資金の運用上仕方がないという言葉で思う事でして、そのバブルという言葉を今がバブルと勘違いする人が非常に多いのに困ります。バブル経済ではない、バブル型運用は、世界的にバブルでも良いから物価を上げて行きたいという前提で、金利低下が始まったのであり、FRBの文言などがその裏付けになります。

従って、ウーバーで物かうと手数料取られ、高い食費になっても構わないという新しい価格帯が生まれ始めて、過去の出前を新しい産業として取り入れ、店にはいかないでこうした割高が平準化する流れを思うんです。きょう辺りその総体的な値上がりが始まる角かだと思うんですよね。

新月かぁ・・・。



6955 FDK 2345 クシム 9514 エフオン