源太LIVE

大岩川源太の運用理論の全てを知る

これ難儀ですわ。

これ難儀ですわ。

市場の物色の仕方が変わったから、早い目に慣れようと。
緊急ですが、11月20日『企業大研究会』動画セミナー
https://bit.ly/2GXfpAN

ダウンロード版販売開始しました!
こちらは数の制限なしです。
源太カレンダー製本版も平常販売中。
こちらは教材用でもあり数に限りがあります。
「2021源太カレンダー」公式販売サイト
https://genta-calendar.site/

厄介というよりも難儀な市場は、とにかく皆がどう動いて良いかが分からなくなっているという感じ。理想は日経平均が調整して、上値うかがえるような思考になることですが、「その時に下がっている個別株が上がって欲しいんですよね。それがのっけから真逆の動きになってしまい、ここで日経平均が沈んできたらマザーズが売られるのではという感じの下げ方になってしまいます。

つまり、下がっている理由が「投資しない」という風な売り方になっており、新型コロナウイルスのワクチン開発からそれまでコロナによる新社会株式が下がるのは、強引な理由ですが判らないことはないのです。ですが、政策のDXであるとか、電子部品はどうなのかとか思うと、首をかしげる部分はあるし、この市場ならば新生活は別なもので、買い過ぎがあるとしても全部がじゃないんですよね。

だから、根本的には鋭角に短期的にはありますが、少し範囲が広いのと投資家が意欲無くなるまで売るやり方は心理面を考慮した恣意的な売りと感じますよね。なんか、厄介な売り方で練習かテストのような感じ。



6855 日本電子材料 7673 ダイコー通産 6378 木村化工機