源太LIVE

大岩川源太の運用理論の全てを知る

ポイントの日

ポイントの日

源太カレンダー製本版は先行予約しています。
限定製本だから教材用でもあり限りあります。
「2021源太カレンダー」公式販売サイト
https://genta-calendar.site/
米国大統領選の団混戦から、やはり昨日書いたように時間がかかっています。気質というかプライドというか楽しんでいますよね。しかし、この状態はEUの経済対策もありますが、米国の勝ちが落ちていくので、円高という表現になって行きます。バイデン氏になって行くと緊急が緊急じゃなくなっていま氏が支援策もあるから、必然的に欧米に比べて、資金支援が無いと思われる、良好なアジア経済に注目が集まります。

しかし、そこらも投機筋の思惑でしょうし、今回の選挙の問題からくる動き方は、明らかに需給のなせる業であり、今日のポイントの日は一番重要な局面になります。要するに、株を買いに来るかどうかという考え方で、米国の景気は今の数字は急回復ですが、この大統領不在の問題と新型コロナ患者の増大で、今後雇用統計とか考えたら、今週の発表は良いとしてもその後が売り方の思惑になります。

いや、為替でなく日本株買ってきたら何も問題はないですが、状況から日本株をすんなり買うとは思えないし、買うならば指数になるから個人投資家の意図とは違うと思います。想定より良かった減益は売られるという流れもありますし、この市場は個別や低位が上がらないとだめだと思います。

活気ですよね、欲しいのは。



5486 日立金属 6327 北川精機 3719 ジェクシード