源太LIVE

大岩川源太の運用理論の全てを知る

もう誰でもいいや。

もう誰でもいいや。

☆いよいよ始まりました。
製本版は10月26日(月)より先行予約スタートもしています。
数は教材用ですし、限定製本だから限りがあります。

「2021源太カレンダー」公式販売サイト
https://genta-calendar.site/

市場は反発ですが、基本的にはこの市場での不安が多くて、下がったものが「大幅に」とはいかない様子。菅関連の電池がやはり進んでいて、EV関連という感じで前向きに来ていま。すただ、空売りや売込み株が多くて、怖くて買い難いのもあるんですよ。寄りや引けで細工してくるから、安心できないんですよね。そうやってみたら、米国の選挙なんてのは市場心理の安定感を揺さぶってきます。もう早く終わってほしいですし、NY都構想でも誰でも良いから勝手にやってくれって感じです。

ただ、寄り付き後のたたきで一巡した物は多く、全体的には買い物。下がった割に上がらないから不満は多いでしょうが、それでもだいぶんましになったとは思います。新型コロナだからバイオの一角がもっと上がってもいいですが、新鮮味のある方へ向かうのも「投げたものは見たくない」という心理じゃないかと思うんですよね。

そりゃそうですわ、売っていない人は上がってほしいと思うほど、その流れはきつくなっていくから、戻り売りが多いから、そういうしがらみの少ない方からというのは常なんですがね。まあ、そういうのが今の市場で、なんか自分がずれている気がする市場なんです。好業績発表叩きとか多すぎますよね。



6617 東光 4434 サーバーワークス 6327 北川精機