源太LIVE

大岩川源太の運用理論の全てを知る

兆しかな?

兆しかな?

製本版は10月26日(月)より先行予約スタート!
数は限定製本だから教材用であり限りあります。
早い目に予約してください。

「2021源太カレンダー」公式販売サイト
https://genta-calendar.site/
お待たせしました!
11月の源太は強い!
源太カレンダー攻略テキスト「2020年11月号」
https://bit.ly/2S53JyT

大きな下げが個別ではありましたが、指数ではなかったというところ。ただ、この市場はそうした一つの部分が先行して始まることが多く、先行性のあるアンジェスが下がり始めて、マザーズがおかしくなって、一部軽量が急落。同時に為替も円高に向かうという感覚は、流れとして考えておかなくてはなりません。日経平均は外資はカラ売りするぐらいしかなかったのに、マザーズやジャスダックなどの下落はちょっと異常で、一時的なもので最後の下げは個人投資家だけの物だったとしても、きっかけはなにかあったと思います。だから、選挙の事などもあるんでしょうし、短期的に売らなければならないというと、ある種迫られた物があったという事。

選挙はトリプルブルーか、トランプサプライズと与党が議員確保するパターン以外は目先波乱としたら、11月末に迫った決算のファンドなどはどうしますかね?というか、判らない時はどうしますかってことでもあります。それぐらい今の運用者は微妙であって、その微妙さをしゃべって広がって、個人に影響与えるスピーカーが発して初めて個人が気が付くという感じでしょうか?

いや、今すべきは、大統領選挙がどうなるかではなく、どうなった時にどうしますか?どう動きますかの論議で、何もならないと思う人はそれでいいし、何もなきゃそれで良いし、吸いう割り切りだってあるという事です。自分はとりあえず突っ込み市議は先では上がると思うから突っ込みは行きましたが、それでも厄介な市場で今日元気で無きゃ気持ちが萎えてしまいますよね。

それなりに週末は良かったし、村田がどうなりますかね。



6855 日本電子材料 3186 ネクステージ 4882 モダリズ