源太LIVE

大岩川源太の運用理論の全てを知る

助かった

助かった

☆お願い
源太カレンダー2021年版がほぼ出来上がっているのですが、印刷用にレイアウトなどもうひと工夫必要なので、今使い方のアンケート取っています。参加された方は、源太の得意な秋相場用のレポート後日お送りします。よろしくおねがいします。
https://gentajuku.co.jp/

カレンダー解説申し込む方はこちら。
源太カレンダー攻略テキスト「2020年10月号」
https://bit.ly/2S53JyT

後場になって生体反応が各所に現れて良かったです。ですから、市場はすこっしか気づいたのですが、問題は今晩のNYがどうなるというのかとか、来週末のNYのSQに向かっての動きが読みにくい事。一昨日から少し個別株が強ければよかったのに、少し動き方が弱かったので、その分日本は難しい立ち回りになります。

ただ、そうは言っても前場のような閑散が続いていたらもっと情けないことになっていたと思うので良しとしますが、考えさせられるのは昨日の朝に期待されて、上がって来たものがいくら個人が買いついたとはいえ、余りにも情けない動き方で、朝は「?」という疑問が出て来るような感じでした。さすがにそこから一気に戻って来たんですが、何故かったのかを皆忘れてしまうんですかね?

DX関連は幅広いですが、好業績になれるのは限られているから、狙いの株式をつかんだら放してはいけないと思っています。投げたくなるのは買い方の問題かもしれないですが、



8739 スパークス 9380 東海運 7567 栄電子