源太LIVE

大岩川源太の運用理論の全てを知る

指数前提の買い

New! 次回の源太塾セミナーは、10月21日(水)開催予定です。
 お知らせ 源太の急な都合により、収録は、明日10月22日夕方に変更になりました。

指数前提の買い

カレンダー解説申し込む方はこちら。
源太カレンダー攻略テキスト「2020年10月号」
https://bit.ly/2S53JyT
☆「ただしい株の基礎」募集中。
https://bit.ly/3b4WrC5

トランプ大統領の側近がコロナで陽性とということから、検査の結果から悪い方向に進むとNYダウがという観測もあります。が、これ自身は大統領選挙でどっちが勝つぐらいの雰囲気です。むしろ、来週のSQに向かって勝負するならばここは売り方が一発勝負賭けてきても仕方がなく、それに耐えられる市場でなきゃ駄目だと思っています。だから、指数に対して買ってきた運用者が指数が止まったらサテライトまで閉じてしまう動きだから、売り方は手を緩めなかったですね。

判ることは、今晩は雇用統計が控えているし、悪けりゃ売るし、良かったらFRBの政策を問題視も出来ます。そして、東証の昨日のトラブルをネタに、本国資金引き上げ等、ありもしないことを口走ったりします。それが売方で、買い方だって「将来は!」なんて言い方から強引なこと言うのも多いですからね。そうした市場の不安さそう週末は何度有ったかと思います。

それでも自分は沢山は買わなくても下げ対応の中で、中期仕込むものは徹底的に仕込みます。



8704 トレイダーズ 8719 ジェクシード 4312 サイバネットシステム