源太LIVE

大岩川源太の運用理論の全てを知る

これから上がるんですか?

これから上がるんですか?

カレンダー解説申し込む方はこちら。
源太カレンダー攻略テキスト「2020年9月号」
https://bit.ly/2S53JyT
☆「ただしい株の基礎」募集中。
https://bit.ly/3b4WrC5

私の考えはさておいて、ここは皆さんが考える局面。大先生は完全な強気レポート。TV出演されている方も「年内三万円」と言われています。そういう話を聞いて個人投資家も強気ならば今が買いなんですかね?自分は強気でも今なのか、この先なのかという考え方で市場を見ますが、大事なことは、「そうは言われても昨日のナスダックや今の時間外が安い」というNYの動きで、日本株が確かに強い個別は多いが、実際には扱いにくい動きになっています。

底練り型が少し上がってきて「ここから」というのに止まってしまっている現象は、期待もあるがまだ底練りも有る。と考えてもおかしくはないんです。だから、仮に日経平均が下がって個別株が動くとしたら、持ち株の何が動くのだろうか?指数が下がるならば何が下がるのかを持ち株で考えます。その時に経営の不透明な企業、噂や助言と違う動きの企業、やっと上がってトントンの企業と自分は売っていって、総額でどうなっているかを考えます。

そこで大きく手持ちを変えていきます。こうした時は本当に難しいですが、4連休前と月の20日を考えたら、自分は勝負銘柄以外は全部売ってしまいたい気分になります。3万円になるならば24000円から買って十分ですし、枠の方が大事だから雑多な物を売ってこの4連休を嫌った投げが行き過ぎたらそれを買います。

メリハリかなぁ。



6597 HPC 4776 サイボウズ 3799 キーウェア