源太LIVE

大岩川源太の運用理論の全てを知る

今の環境

今の環境

「カレンダー解説動画6月号」販売中!
☆限定企画☆
源太式バイオリズムの基本形を動画公開
「指数・個別株、何にでも応用!バイオリズムの基礎!」
受付開始しました!https://bit.ly/2S53JyT

この市場のシステムを簡単に昨日解説したんですが、評判が良かったからhttps://www.youtube.com/watch?v=sHWIiiwVBiE&feature=youtu.be
から見ておいて欲しいのですが、要するに、週末に書いたように今が最悪という視点かあら市場の物証を考えた時に、「怖い」と思う物は買わないで、理屈かあら化案が得ることが大事で、高いレベルで復活を考えた時には、それは怖く、一方で何が安心できるかという時にバリュー投資が生きて来ます。

そういう流れは基本的には偽bb校や不動産ですが、そこが買いにくいならば少しずらして考えて見るとか、総体的な底上げとかを考えたら、投資先って優良株でなくてもボロ株でも構わないという事になります。ただ、今の市場はアフターコロナになっているから、AI関連という事になって、そこが過度に買われてしまうという事になるんですが。そういう株を見たら「怖い」となっても仕方が無いんです。

グロース投資は将来への予測ですから何度も確認が入り、そういうところが売ったら上がるという事になる訳で、バリュー投資は元が安いから売り場を失うという部分が有ります。その混合状態が今の市場と思ってください。



6633 C&G 4320 CEホールディングス 3719 ジェクシード