源太LIVE

大岩川源太の運用理論の全てを知る

張りぼてじゃなきゃ良いんですが。

張りぼてじゃなきゃ良いんですが。

「カレンダー解説動画」https://bit.ly/2S53JyT
☆限定企画☆
三ケ月一度に申し込まれたら、ポイントの日を割り出す
「源太式バイオリズム」の基本形を動画公開。
「指数・個別株、何にでも応用!バイオリズムの基礎!」
お申込み開始は5月20日からです。

『ただしい株の基礎』講座生徒募集中。
 https://bit.ly/3b4WrC5

このパターンってここ最近は夜の間に上がって朝は下がって日本株は期待が強かった分、明日は下がってしまうとか有るんで、張りぼてになることが多いのです。ですが、それでもここを踏ん張って欲しいし、マザーズなんかの動き方から見たらここは一発なにか頑張るような気がします。だから、売れないし、だから買えないしという後場でしたが、枠に余裕がある分買ってしまったものは多く、明日は結果求められる市場でとにかく頑張れよという感じ。

目立つのは決算マタギ株が上がっても失速、中身が悪いと急落というパターンで、そうなって来ると今日上がったものの多くが、下がったものの切り返しですし、何か上がってもいまいち足りなかったりします。一方で、なんだかの作用で偶然持ってしまったものが上がり始めたら売るときが判らなくなるような上げ方で、過去の暴落後の化け学が頭をよぎったりします。

まあ、実力はあるんだから、どうかひとつという感じになると思います。ただ、明日はポイントの日だから銘柄が変わったり、方向が変わることが多いので、十分注意が必要。自分でメリハリつけなきゃならないですね。



4395 アクリート 3981 ビーグリー 1813 不動テトラ