源太LIVE

大岩川源太の運用理論の全てを知る

打診

WEB通知機能が便利です。 更新をPCやタブレット、スマホに即座に通知いたします。登録方法はこちら

打診

『ただしい株の基礎』講座生徒募集中。
 https://bit.ly/3b4WrC5
非常に難しいのはこの上げも明日が判らないという事で、市場は常にびくびくした売り買いになるんです。個別株の急落は急騰もあるから自分はナンピンはなるべく行かないで、赤字垂れ流した感じでクロスして単価下げて行きますが、それしても普通ならば大した影響が無いのに大きな下落になります。

一つは普通なら買いという局面で買うのですが、その買いが中期的に良いからという視線ではなく、目先の売り買いからくる「打診」に近い物が有り、その効果から上がれば買い乗せや持続でも下がれば、一回投げて下を買おうという気になるから、基本的には売ってしまう、手持ちにしたくないという事になります。

要するに企業を見ない、値動きに対する投資でそれが今は普通うというか、そういう頭になってしまったんだと思います。NYは乱高下ですが、昨日ライブで話したように、先日からの値下げで通常なら上がるという状況で、それが動き方は別として実際い起った反発。日本株もさすがに昨日はだれたが、一昨日はNY安にも負けなかったという記憶が有ります。

少し雑に一昨日は買い過ぎたんだと思うんですよ。大口投資家も運用者もまだまだ腹据えてというところまで行っていないと思うんです。



1813 不動テトラ 6597 HPC 4490 ビザスク

源太塾セミナースケジュール 2020年6月

準備中