源太LIVE

大岩川源太の運用理論の全てを知る

急がば回れ

New! 次回の源太塾セミナーは、10月21日(水)開催予定です。
 お知らせ 源太の急な都合により、収録は、明日10月22日夕方に変更になりました。

急がば回れ

勝負の5月、市場は二度大きく変化する!
それに合わせて5月は前半と後半2開催予定!
「5月の企業大研究会」動画セミナー
https://bit.ly/3fnicj8
お申込み締切:2020年5月8日(金)21時

先行版『ただしい株の基礎』講座
5月10日まで募集 https://bit.ly/3b4WrC5

イマイチ方向が読み切れないのに個別が強すぎる不味い流れで市場は強く見えます。こういう市場はあまり好きではなく、弱気の人は上がったら売りたいと思う日になります。自分はそういう売りが有るから下がらないと思うし、人が集まる雰囲気からデイトレ的な動きをします。ですが、市場は自分が持っている物は上がるという感性で動きます。

ですが、実際は過去から自分が売った物は上がっても、持ち物は上がらないのが常で、特に今日は週末ですからら思うようにならないのが基本だと思うんです。そうした割り切った商いを今日はするつもり。「どこまで行くんだろう」と思った時が危ない時間で、そういう感覚で見て行かなきゃなりません。

面白いのは年初から下がったと思って買った物が、もの凄く下がっているからそこはすごく遠い値段なので、それが戻ると見た買い方を皆がします。ここまで上がってナンピンとか思うんですが、そういうのが一番危なく、売らないならば売らなくて良いから同じ銘柄にウェート増やさなく、新しい感覚と次に政府が何をするか考えるんです。

急がば回れが多分今日の市場だと思いますよ。



4438 WELBY 4875 メディシノバ 1813 不動テトラ