源太LIVE

大岩川源太の運用理論の全てを知る

変わって来たかな?

変わって来たかな?

苦しい展開が、やっと落ち着き始めたか。為替など見ても北朝鮮の非核化が動き始めて、危惧されていた米国でのトランプ氏と金正恩氏のバトルとは行かない模様。こうした中で置いてきぼりされてた日本はいかに出遅れを取り戻すのかになります。日米の株価の差を地締めていくチャンスになったと思うんでしょね。

それでも気になるのは明日の陰線のアノマリーで、大丈夫だとは思いますが4月頭の運用の存在が非常に厳しくってそこがクリア出来たら最悪だった環境が少しずつ良くなってくるし、売っている外人が買戻し掛けざるを得なくなるんですよね。実際、昨日の先物の見ても少しGSなどの動きが変わってきた雰囲気あります。

さてと、ここで材料株価指数かと言えば指数ですが、アップルの事とアマゾン、フェィスブックとけん引してきた企業が動きにくくなってきました。要するに、投資の変化になって、グロースが中心だった世界からバリュー型になって行くのかもしれないですね。

まあ、そこはまだ見極めですが、自分は内需型好業績が適当だと見ています。



2768 双日 3930 北の達人 3823 アクロディア