源太LIVE

大岩川源太の運用理論の全てを知る

相場の判断

相場の判断

苦しい地合いが続きますが、信用評価損率はあまりひどい訳でもなく、ちゃんと対応して置けばうまく取り戻せる相場。しかし、ほんの僅かなミスから取り返しつかなくなるのもこの地合いで、本当に難しいという気がします。こうした時は持ちは控えめにしながら材料株で行くようにしたいんですよね。

昨日、ラジオで相方が「初戻りは売り」という言葉を話していましたが、余りそういう言葉は聞いた事は無いが、「初押しは買い」という言葉が成立しているならば十分考えられること。NYも一気に上がった半値押しで考えてみたらそうかと思いますよね。まあ、この地合いは非常に難しいのだから計画立てながら動かないと厳しく、その計画にそぐわない時は撤退しながら、見送りながらやるべきでしょう。

ただ、昨日短期で売却した方が良かったとはつまらない相場になった物です。証人喚問も関係ないとしたら、この市場の判断はなんなんだぁ?



6188 富士ソフト 7836 アビックス 3823 アクロディア