源太LIVE

大岩川源太の運用理論の全てを知る

堪えるNY下落

堪えるNY下落

ここまで来たら何が有っても慌てることはないと思うんですが、なぜ売られているかが出尽くした格好になっているから、反転してもおかしくはない個別は多いと思います。ですが、買うのは大口投資家の腹1つでして、その動き方は我々では通用しないんですよ。だから、為替は米国の貿易上の腹1つであり、指数は外国人の腹1つ、そして個別も個人ではどうにもできないという風な「気持ち」になってしまう条件が揃ってしまったということになります。

我々からしたら普通の業績の良いものなどを買いたいと思うのですが、買いたいという物は普通に考えたら割安であって、好業績が普通。しかし、そこが今は一番上がらない重いものなんです。しかし、根本的にはその銘柄を狙うのが筋という非常にややlこしいものだということなんです。

そういう週末、月替り前、期末前という今日はマインド次第だから、個人が諦めなきゃ良いんですがね。NY安は堪えますよ。そういう日に。



6188 富士ソフト 2768 双日 3121 マーチャント