源太LIVE

大岩川源太の運用理論の全てを知る

好環境

好環境

やっぱり、好環境は続かなかったという事か、週末意識から一休みなのか。昔は仕手株は今のようにダレるんじゃなく最後は上がって来週に期待をもたせるような感じがあったんですが、今はそうでもないから非常に厄介なんですよね。過去とは風情も雰囲気も変わったということでしょうが、株価操作なんてのも非常に大きな部分になっています。

そうした流れから来る始まった市場は今日は非常に大きな正念場。指数は下げ渋っていますが、反発も対してないのが見えるし、外資の買い戻し観測が野村の先物売が一昨日もあるから、ETFでも売っているのかという気がします。だから、根本的な部分では上げ下げ無いんですが、FOMCが来週あるということは方針は基本的にはは変わらないとしてもあげる回数などのヒヤリングがあるから為替は触りにくい。

そんなこんな考えながらだから動きが基本的には少ないと思えるのでして、そうなったらこの市場はNYに準じながらも上下難しいし、だったら、仕手系材料株か普通に安いままの好業績ということになります。



6188 富士ソフト 4323 日本システム技術 4597 ソレイジア